FXで月10万円のお小遣い計画 

30万円の資金を、FXで月10万円のお小遣いをゲットできるようにしようとする計画の記録です。

スワップ金利派とは?
    

外国証拠金取引(FX)の基本」でもお話しましたが、外国為替で儲ける方法は、2つあります。

1番目は、トレードで、文字通り、為替の上げ下げを読んで、鞘を取る方法です。

もう一つが、スワップ金利と呼ばれる、通貨間の金利差(スワップ金利)を積み重ねて、利益を上げる方法です。

スワップ金利派とは、2番目の貨間の金利差(スワップ金利)を積み上げて、資産運用を目指す人たち
ことです。

世界の国々では、その国毎に、政策金利というのを中央銀行が決めていて、その国の経済運営をしています。
しかし、その国々で政策金利が違うので、金利の安い通貨で、金利の高い通貨を買うと、その金利差の分を
スワップ金利として、買い手の方に、売り手から支払うことになっています。

スワップ派は、そのスワップ金利を積み上げて資産運用をするというわけです。

株で例を取ると、スワップ派は、高配当株に投資して、配当目的に投資運用するようなものですね。

例えば、アメリカと日本の政策金利は、アメリカが4.75%で、日本が0.5%です。差し引き4.25%の
金利差があります。ですから、レバレッジを1倍で運用していれば、年利4.25%の運用になります。

しかし、これだけでは、1年間に動く為替の変動に耐えられませんから、「レバレッジを効かす」ということが
必要になってきます。

単純に、レバレッジを2倍にすると、8.5%、3倍にすると、12.75%になります。そして、私のように、
レバレッジを20倍で運用すると、年85%の運用となります。

しかし、レバレッジを高くすると、為替の変動により影響が出やすくなりますので、注意が必要です。
レバレッジに関しては、「レバレッジの考え方」を参照してください。

各国の政策金利は、下の表の通りですが、スワップ金利は、政策金利の通貨の差に近い金利になります

国名 金利
1 トルコ(TRY) 17.50%
2 アイスランド(ISK) 14.25%
3 南アフリカランド 10.00%
4 ニュージーランド 8.25%
5 ハンガリー(HUF) 8.00%
6 メキシコ(MXN) 7.25%
7 香港(HKD) 6.25%
8 オーストラリア 6.50%
9 イギリス(GBP) 5.75%
10 アメリカ(USD) 4.75%
11 カナダ(CAD) 4.50%
12 ユーロ圏(EUR) 4.00%
日本(JPY) 0.50%

★ スワップ金利派のメリット ★

スワップ金利派のメリット
は、

   @ 手間が掛からないこと

   A 安定した収益が見込めること

です。

スワップ派は買った通貨を長期間(短くて数ヶ月、長くて数年)放置することが多いため、頻繁に為替レートを
チェックする必要もありません。「うまく、ポジションをセットすれば」、そのまま放っとらかしでいいということです。

そこで、「うまく、ポジションをセットすれば」とは、どういうことなのか?ということですが、為替は、上がり続ける
こともありませんし、下がり続けることもありません。何故なら、ものには価値があり、その価値を計っているのが
通貨だからです。

例えば、米ドル・円の場合には、近年は、概ね100円から125円のレンジで動いています。

ですから、想定される下限のレートでも耐えうる証拠金を積んで運用していれば、寝ていても、スワップ金利は、
毎日入って来るということです。

うまくポジションをセットする」ということは、「想定される下限のレートでも耐えうる証拠金を積んで運用
する
」ということです。 ですから、下限に近いところで買った玉が多ければ、証拠金も少なくてすみ、有効に
資金が運用されるということです。

スワップ金利は、政策金利の差が基本ですから、各国の政策金利が変われば、スワップ金利も変わります。
また、為替相場が動いて、例えば、ドルが下がれば、金利も減りますので、多少は変わります。

しかし、スワップ金利派の最大の利点は、安定した収益が計算出来ることです。

私の目標も、FXで月に10万円のお小遣いをもらえるようになることで、キャピタルゲインの総量は問題では
ありません。トレード派では、ある月は、100万円の利益、ある月は、損失といったようなことが起こりますが、
スワップ派では、そのようなことは起こりません。

大体、米ドル・円で運用すると、25万ドルを円で買うと、月に10万円のスワップ金利がもらえることになります。

ならば、一気に25万ドル分買えばいいではないか?とおっしゃられる方もおられるかと思います。実は、
その通りで、資金が許せば、一気に25万ドル分を買えば、目標が達成できるのです。

しかし、私の計画では、当初の資金は30万円で、スワップ金利を複利運用して、2年後には、月10万円の
お小遣いをゲットするという計画です。

え〜〜〜、たった30万円で、25万ドルを扱うようになるということ?と言われるかもしれませんが、それが
出来るのは、レバレッジのお陰であり、複利運用のお陰です。

手間が掛からず、安定した収益が見込める、「スワップ派」のFX投資をはじめてはいかがですか?


★ おすすめのFX口座で、管理人も使用しています。 ★    

 

マネーパートナーズ 

外為どっとコム 

GMO−FX 

セントラル短資OT 








 

Copyright (C) FXで月10万円のお小遣い計画  All Rights Reserved 



















inserted by FC2 system