お得情報満載、アフィリエイト、ブログ、HPで使える、ネットで稼ぐ、お得な情報サイト                         

 

 

 お得なネット銀行   お得な証券会社   お得な書店   お得なアフィリエイト  お得なショッピング 

 

 お得なクレジットカード  お得なHPスペース  お得な無料ツール  お得なアクセスアップ  お得なHP作成ソフト

★ お得な証券会社の使い方 ★


ネット証券会社の貢献 により、昨年から大変多くの個人投資家が増えました。その多くは、株初心者で投資歴が少ない人たちです。幸い、昨年初頭から株価が大きく値上がりしたので、多くの人は、 のおもしろさをエンジョイしたものと思います。ですが、株は、みんなが買っている時は上がり、売りたいなと思い始めた時には下がるものです。リスクを知って 株取引のおもしろさを満喫しましょう。

株の楽しみ方には、大きく分けて2種類あります。即ち、お金を儲けるタイプと、企業の将来性を見込んで
長期で企業を応援するタイプです。長期で投資するタイプには、株主優待株を買って楽しむというやり方もあります。

お金を儲けるタイプの人にとっては、機能の使い勝手や、大口の取引の手数料等が、証券会社選びのポイントになりますが、長期投資タイプ の人にとっては、初心者でもわかりやすいシステム少額取引での手数料の安さが ポイントになります。

管理人は、株主優待株集めが、趣味のようなものですので、少額取引の手数料が安いところは、とても重宝です。また、管理人はサラリーマンですので、株価に張り付くこともできませんので、指値を期間指定できる証券会社 が使いやすいことになります。

ここでは、お得な証券会社を長期少額投資向きの証券会社をおすすめいたします。

 

E*トレード証券

オリックス証券 

マネックス証券 

丸三証券

手数料
50万円以下

450円 

472円 

1525円 

525円 

手数料
20万円以下

250円 

315円 

1525円

0円

手数料無料 

10万円以下 

− 

− 

20万円以下 

指値期間指定 

一週間 

一ヶ月 

一ヶ月

週末まで

使いやすさ 

◎ 

 ○

◎ 

○ 

  注:手数料比較は、現物取引で指値の手数料(キャンペーンは除く)。使いやすさは、ヤフー評価に基づく。

この表の中の証券会社だけではありません。総合証券にはその良さもあります。管理人のおすすめする証券会社を下記の通り、ご紹介します。

ちなみに、管理人が使っている証券会社は、大和証券、丸三証券、東洋証券、楽天証券岩井証券
GMOインターネット証券ですが手数料は安くなくても、大和証券はおすすめの証券会社 です。また、イートレード証券オリックス証券松井証券に口座を作ろうかと今考えているところです。

GMOインターネット証券とジョインベスト証券が新たにネット証券に加わったことで、再度手数料値下げ競争が発生しました。

その結果、岩井証券コスモ証券内藤証券も大幅に手数料を値下げしましたので、売買手数料は本当に安くなりました。

比較表を、
  証券会社徹底比較 として、まとめていますので、参考にしてください。
                                                    ブログ版

E*トレード証券

☆おすすめ理由

手数料も安い、使い勝手も良い。おすすめしない理由がありません

ヤフー他、比較サイトでも常に上位にあり、利用者も多い証券会社です。

手数料10万円以下は無料ですが、今では、10万円で買える株が少なくなりましたが、まだまだ探せば、株主優待の取れる株はありますよ。

 メリット  手数料が安い、使いやすい。
 デメリット  特になし

岩井証券


 

☆おすすめ理由

このところの手数料値下げの中で、今月から岩井証券も手数料を格安に変更しました。

 10万円以下   84円
 20万円以下  168円
 50万円以下  420円

大きく値下げ! これでは、手数料は全く苦になりませんね。

しかも、口座開設から3ヶ月間は、1日30万円以下は、手数料無料です
株主優待取りには、最適?

この証券会社もおすすめしない理由がありません。 

 メリット  手数料が安い方に入る。
 デメリット  特になし

オリックス証券

オリックス証券

☆おすすめ理由

オリックス証券は後発組ですが、オリックスが買い取って元気がもりもりです。手数料も30万円以下は315円ですので、0.1%ですよね。ないのと一緒です。

デモの画像で取引デモをしてみましたが、使い勝手もよさそうです

この証券会社もおすすめしない理由がありません。 

 メリット  手数料が安い、使いやすい。
 デメリット  特になし

GMOインターネット証券

☆おすすめ理由

GMOインターネット証券は、後発のインターネット証券ですが、第3次手数料価格競争を引き起こした証券会社です。

特色は、とにかく手数料が安いということです

    〜20万円    105円
     〜50万円    315円
   〜100万円    525円

と格安です。

一日定額制もあり、こちらも格安です。

 メリット  手数料が安い。
 デメリット  システム開発中のものが多い。

丸三証券

☆おすすめ理由

丸三証券は総合証券なのですが、系列がないせいか、当初からインターネット口座に力を入れていました。管理人も口座を持っています

一番のおすすめは、20万円以下の取引が無料ということです。
株主優待株を買うにはもってこいです。丸三証券には申し訳ありませんが、管理人はほとんど手数料を払うことなく、売買をしています。
また、管理人は、NTTドコモ株が20万円以下なので、1万円くらいの利ざや取りで売買しています。こういう使い方もできます。

リアル株価ボードも使いやすいのですが、クッキーが飛びやすいのが欠点です。 

 メリット  20万円以下の手数料が無料。
 デメリット  特になし

マネックス証券

☆おすすめ理由

この証券会社のおすすめポイントは多機能な売買方式です。逆指値等で、株に張り付いていなくても、リスク管理してくれる機能がついていますから、我々のようなサラリーマンだと、気が付かないうちに大損していたということを防げます。

また、マネックスナイター取引もやっていますので、昼間忙しい人は、落ち着いて取引ができます。ただ、管理人もナイター取引をしてみましたが、結構値が付かないことが多かったと思います。

 メリット  多機能な取引手法
 デメリット  手数料が高め

松井証券

 
 

☆おすすめ理由

ネット株式取引の常識を打ち破ってきた松井証券、常に、業界に先駆けて新しい取り組みをしてきました。手数料も安いし、使いやすいと評判です。

 10万円以下    0円
 20万円以下  315円
 50万円以下  525円

松井証券には、預株(よかぶ)という制度があり、逆日歩銘柄を預けておくと自動的に預株料がもらえます

また、一般信用(無期限信用)も取り扱っており、逆日歩の付かない信用売りが出来ます。

この証券会社もおすすめしない理由がありません。 

 メリット  1日10万円以下は手数料が無料。
 デメリット  特になし

コスモ証券

☆おすすめ理由

コスモ証券は、大和証券と同じように、総合証券です。場合によっては、プロのアドバイスを受けることもできます(別途料金体系)。ネットだけでは、ちょっと不安という方には、はじめの一歩としておすすめです。私も最初は大和証券で始めました。総合証券で始めて慣れてきたら、ネット専業証券で手数料を節約するという手もあります。

私の場合には、大和証券の運用成績が一番いいのです。それは、手数料が安くないから、めったやたらと売らないからなのです。

総合証券会社を一考するのも良いでしょう。

7月3日より50万円以下の手数料を大幅値下げしたので 、デメリットがなくなりました! 

 メリット  投資スタイルが選べる。
 デメリット  特になし

内藤証券


☆おすすめ理由

このところの手数料値下げの中で、今月から内藤証券も手数料を格安に変更しました。

 10万円以下  200円
 50万円以下  380円

と大きく値下げ!これでは、手数料は全く苦になりませんね。

この証券会社もおすすめしない理由がありません。 

 メリット  手数料が安い方に入る。
 デメリット  特になし

ライブドア証券

オンライントレードはライブドア証券で!

☆おすすめ理由

ライブドア証券は、今月からアクティブトレーディング・チケット制度を導入しました。月極めで上限まで使えば1回当たりが210円になるシステムです。

今まで通りの料金体系も残っていますので、1回の約定につき、50万円以下は525円です。

コース ご購入価格
(税込み)
回数上限 約定金額上限 期日
50回コース 10,500円 50回 3億円 月末
100回コース 21,000円 100回 6億円
200回コース 42,000円 200回 12億円
400回コース 84,000円 400回 24億円
 
取引回数が多い人には、この制度もいいでしょうが、株主優待狙いの人には、恩恵は少ないかも。

株主優待株を担保株にして、信用取引をするという手もありますので、ダブルで値上がりを狙う人には良いかも。


 メリット  手数料が安い方に入る。
 デメリット  特になし

楽天証券

☆おすすめ理由

楽天証券は、管理人も使っています。

一番のおすすめは、マーケットスピードというソフトが使えることでしょう
とにかく使い勝手もいいし、早い。一応無料の期限がありますが、1回
手数料の掛かる取引をすれば、3ヶ月くらいまた、無料になります。

50万円以下の手数料は、472円です。

サーバーに問題があって、手数料の値下げが昨年の12月から今年の6月まで延びました。今は、問題がないようです。 

 メリット  マーケットスピードが使える。
 デメリット  サーバー不安?

お得ですよ! 

 2006年第2次ネット証券手数料値下げ競争が始まりました。
 利用者にとってはありがたいことですが、早く別の口座を作った人はショックかも。私もその一人。もう一つお得な口座を作ろうか迷っています。
 

情報入手は専門誌で! 

Copyright (C) ともさんのお得な情報ですよ! All Rights Reserved.


































inserted by FC2 system